• ニュースレター
    2021 3月
  • Druckerei W. Medinger社(ドイツ)が加飾ラインを増設されました。
  • 技術サポートチーム オンラインサポートを強化
  • ブラジルのディストリビュータのご紹介
  • 手動 紙管カット機 P160LCのご紹介
  • Ikonprint社(デンマーク)がフレキシブルな製造ラインを設置されました。
  • クウェートのディストリビュータのご紹介
  • ホットスタンプ+エンボス-HOTFB330のビデオ
 

Druckerei W. Medinger社が加飾製造ラインを拡張

Druckerei社は、現在の加飾製造ラインを素早くアップグレードされました。8時間程で、新しいコンパクトな箔押しラベル用加工機ーHOT330FBを設置され、2日間のトレーニング後に、高いレベルの箔押+エンボスに取り掛かることができました。高級なワインラベル製造が目的です。

技術サポートチーム オンラインサポートの強化

お問い合わせ頂くサポートチームの体勢を3名から4名に増員しました。素早く、高いレベルのサポートをお約束します。技術サポートチームは、スペアパーツ、機械の引き合いからサポート迄、対応するGM社の重要な部署です。機械のダウンタイムを減らし、稼働時間を最大限にする為のサポートをします。

ブラジルのディストリビュータ Alphaprint

1986年創業のAlphaprint社は、100名以上のチームからなります。サンパウロに本社を構え、ブラジル全域をカバーされています。関連会社のRicall Industria e Comercio de Maquinas Industriais Ltdaは、1963年創業で、出版及び、段ボール用加工機のメーカーです。お客様に有益な情報を提供しつつ、広大なブラジル市場での経験をGM製品のディストリビューションに生かします。GM社のラベル部門ディレクターのLykke Trusbak氏は:”Alphaprint社は、多数のセールスチームからなり、プロ集団で、加工機に関する経験が豊富です。最初のデモ機の DCMINI330 が、既に設置されました。”

手動 紙管カッター P160LC ビデオ

PL160LCのご紹介ビデオです。手動で、効率的、使い易い紙管カッターです。GM社の加工機、DC350NANO、DC330MINIと併せてお使いになると効果的です。上位機種 半自動 紙管カッター PNT160Sと主要部品は互換性が有ります。

IKONPRINT社 フレキシブルな製造ラインを増設

IKONPRINT社は、最大の自動化とフレキシブルさを目指しておられました。本日、複合加工機 DC350 をデンマーク工場に設置されました。最近のトレンドである、デジタル印刷機のスピードアップに合わせ、インラインでの稼働を目指し、且つ、ラインの柔軟さと将来に亘り信頼できる設置を必要とされていました。CEOであるThomas Nielsen氏は:”業界で先端を行く必要が有ります。より早く仕事を回す必要が有ります。現在の2倍の速さで;DC350は、最高速度、140m/分ですので、フレキソ印刷のジョブでも、遅れず連携できます。そして、ノンストップ巻取機は、正に”時間セーバー”です。新しいラインのモジュール性で、将来への備えができ、製造の準備、変更が容易になり、よりお客様のニーズにお応えする事が出来ます。”

Global Graphics INT Co. クウェートのエージェントのご紹介

Global Graphics INT Co.は、クウェート市場でグラフィック製品のサプライをされ、機械と部品を取り扱われています。お客様に高い品質のサービスを提供されると同時に、従業員に楽しく、生産的な環境を提供することをコミットされています。グラフィック業界で主要なサプライヤーであり、いくつかの大手ベンダーのメインディストリビュータでもあります。GMのラベル部門ディレクターLykke Trusbak氏は;”クウェートは、小さな市場ですが、興味深い市場でもあります。私達のエージェントとしてGM社の認知拡大に貢献して頂きます。既にグローバルカンパニーと取引されておられ、印刷業界に熟知されている事は喜ばしいことです。”

箔押しとエンボス加工機 HOTFB330のビデオ

お客様に感動して頂く為に、品質と美しさの均整のとれたコンビネーションが重要です。箔押しとエンボスにより、印象が深まり、触感は、忘れ難いものとなります。このビデオでは、HOTFB330 の特徴をご覧いただきます。

PAGE TOP
MENU